【ラノベ】王様のプロポーズ3 瑠璃の騎士【3巻/感想/ネタバレ】

4040746864

著:橘 公司 イラスト:つなこ

「いや、だっていきなり魔女様の水着姿とか……そりゃ最高に眼福だったけど、一週間絶食したあとにいきなりシャトーブリアンのステーキとか食べられるわけないでしょ……まずは重湯あたりから始めさせて……」

2022年9月の新刊。約5日の積み。5ヶ月振りの新刊。『デート・ア・ライブ アンコール』11巻からは4ヶ月振り。
表紙は満を持して瑠璃が登場。「3」はそう入れてきたか~。最早読めないw

さて、突然結婚すると言い残して〈庭園〉を去った瑠璃。疑問を抱いた無色は黒衣の力も借りて、不夜城家当主が学園長を務める魔術師の学園、〈虚の方舟〉へと潜入することに……。
章タイトルが急に短歌なのは何なんだろう。

前回、喰良にやられてしまったシルベルのモデルとなったお姉さんが登場……はしたんだけど、シルベルとは顔こそ同じものの、随分とテンションが違って、うーん……。シルベル戻ってきて……。

瑠璃の競泳水着風の水着がとてもえっちで良かったねぇ。鼠径部のラインがえっちなんだよなぁ……(しみじみ)
そんな瑠璃は彩禍(無色)にローションを塗り込まれることに。えっちな展開にしたいのか、ふざけたいのか、真面目にやりたいのかひとつにしろw
短い単語でローテンションでツッコむ作風すこ。

〈虚の方舟〉が戦闘態勢に入るシーン、急にロボットアニメみたいなテンションになって驚いた。これはアニメ映えするやつやぞ。
〈ウロボロス〉の権能によって復活した神話級滅亡因子〈リヴァイアサン〉。あっ、これから12体の神話級滅亡因子が次々と復活してくるのか。それはワクワクするじゃんね。5巻くらいでは一気に2体同時に来るんじゃない?

瑠璃の告白から〆の台詞がとても綺麗で気持ち良かったね。自分の気持ちに向き合うのが随分早かったな。
結局、無色と瑠璃は実の兄妹ってことでいいのかな。
瑠璃の方に焦点が当たっていたからさらっと流れてるけど、無色の方にも結構重大な秘密がありそうだよね。

燃:A 萌:A+ 笑:A 総:A

シリーズリンク
王様のプロポーズ2 鴇羽の悪魔(2022/04)

著者リンク
デート・ア・ライブ アンコール 11巻(2022/05)

スポンサーリンク









4040746864
王様のプロポーズ3 瑠璃の騎士 (ファンタジア文庫)