【ラノベ】きゅーきゅーキュート! 12巻【感想/ネタバレ】

B0095F4TW6

著:野島 けんじ イラスト:武藤 此史

「このキュート・フォンターナを甘く見ないでよねっ!」

2010年8月の新刊。約10年7ヶ月1週間の積み。4ヶ月振りの新刊。本編進行は8ヶ月振り。
表紙はウエイトレスコスの亜威姉妹。百香は大人バージョンになり、2人ともおっぱいがけしからんな……。

総扉はまーた軽率に眼鏡差分ですよ。いいぞ、もっとやれ。黒媛、めっちゃ眼鏡似合うな……。タイトスカートもえっろ……。

さて、季節は春が近付き、商店街ではひな祭りのイベントが開かれることに。男雛役の理刀と一緒にポスターに乗る写真を撮るため、女雛の座を賭けたヒロイン達の壮絶な戦いが幕を開ける……。

魅力対決みたいな側面があるので、いつにも増して挿絵の満足度が高いですね。数多くいるヒロイン達がおおよそ万遍なく挿絵に登場しているけど、意識してバランスとってるんだろうか。

楽しい商店街のイベントの一環だった筈が、気付けばキュートの中に眠るツェデュヴィーラを巡る騒動に発展。ツェデュヴィーラ自体は意外と和解出来そうな雰囲気だったけど、周囲がそれを許してくれるかが問題だなぁ。経緯を知る上のお姉様達の気持ちもあるし……。

フォンターナの一桁代のお姉様達の二つ名が次々と出て来るの、急に異能バトルの世界になったみたいでクッソワクワクするよな。
{神魔具有}{極焔の酔歩}{漸滅の詠姫}{烈なる皇神}とかもう文字が並んでるだけで超格好良いじゃん……。こういうのでいいんだよ。

次は2010年12月に『SS』3巻、2011年4月に13巻、8月に14巻。その後は『俺が彼女に迫られて、妹が怒ってる?』シリーズや『アンジュ・ヴィエルジュ』のノベライズ。

燃:A 萌:A+ 笑:B+ 総:A

シリーズリンク
きゅーきゅーキュート! 11巻(2009/12)
きゅーきゅーキュート!SS2 〈素敵にスイート!〉(2010/04)
きゅーきゅーキュート!SS3 〈とびっきり巴!〉(2010/12)

スポンサーリンク









B0095F4TW6
きゅーきゅーキュート! 12 (MF文庫J)

MF文庫J

Posted by お亀納豆