青い鳥文庫

406521078X

著:野村 美月 イラスト:U35

図書館デート!なんてすてきな響きなんでしょう。

(深く頷く音)

青い鳥文庫2020年10月の新刊。約2日の積み。長いこと沈黙していた野村美月さんの復活を飾る新シリーズのひとつとして登場。
タイトルの「世々」は「よよ」、「海」は「うみ」と読みます。

アニメ,講談社KK文庫

小説 魔法つかいプリキュア! いま、時間旅行って言いました!? (講談社KK文庫)

著:村山 功 イラスト:宮本 絵美子

「私たちには、輝く未来(あした)があるんだから!」

今、ノベライズって言いました!?

講談社KK文庫2017年10月の新刊。約2日の積み。テレビシリーズの終了からおよそ8ヶ月、まさかメインライターである村山さんがシナリオを手掛けた新作が拝めるとはな……。
村山さんは『オールスターズDX3』のノベライズも書いていましたね。

アニメ,ノベライズ,映画,講談社KK文庫

物語 Go!プリンセスプリキュア 花とレフィの冒険 (講談社KK文庫)

著:秋之 桜子 表紙イラスト:宮本 浩史
本分イラスト:我妻 康美(あがつま・やすみ、スタジオ・メルファン)

「頭ん中、プリンセスプリキュアだらけで、どんなプリンセスプリキュアに会えるんだろうって、求めまくりでしたぁああ!」

求めまくり(意味深)

講談社KK文庫2017年3月の新刊。約2日の積み。
『Go!プリンセスプリキュア』の秋映画『映画 Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!』の中編『レフィのワンダーナイト!』の続編が講談社KK文庫より登場。

講談社KK文庫とは児童向けの新書サイズの小説で、要は青い鳥文庫だの集英社みらい文庫だの、あの辺の系統のレーベルである。
著者は上記映画の長編『パンプキン王国のたからもの』の脚本を執筆した秋之さん。『レフィ』の脚本って誰が書いてたんだろう。調べても出て来ないんだよな……。
表紙イラストは『レフィ』の宮本監督の手によるもの。流石に本文挿絵まで求めるのは贅沢かしらんw

刊行決定が発表されたときはファン一同驚いたものだが、それに混ざってテレビシリーズ監督のタナカリオンまで一緒に驚いていたの笑う。
いくら権利関係は東映が持っているとはいえ、監督なのにここまで知らされないものなのか……(戦慄)

アニメ,ガガガ文庫,コミカライズ,富士見ファンタジア文庫,講談社KK文庫,関連本,雑記,雑誌

色々買ってきました。ここ数日に発売日が重なり過ぎなんだよ!いい加減にしろ!!特にファンタジア文庫の密度が酷い。ラノベは、

・俺、ツインテールになります。 4.5巻
・ふぉーくーるあふたー 4巻
・七星のスバル 5巻
・ハイスクールD×D23 球技大会のジョーカー
・デート・ア・ライブ16 狂三リフレイン
・デート・ア・ライブ フラグメント デート・ア・バレット
・冴えない彼女の育てかた 12巻
・ロクでなし魔術講師と禁忌教典 8巻
・ゲーマーズ!7 ゲーマーズと口づけデッドエンド
・異世界取材記 ~ライトノベルができるまで~
・編集さんとJK作家の正しいつきあい方

の計11冊。
ファンタジア文庫の話はドラマガを読んだときに。

コミカライズは、

・冴えない彼女の育てかた 恋するメトロノーム 7巻

の計1冊。

児童書は、

・物語 Go!プリンセスプリキュア 花とレフィの冒険

の計1冊。

関連本は、

・魔法つかいプリキュア! オフィシャルコンプリートブック

の計1冊。

それからドラゴンマガジン買ってきました。まぁ、今月中には読めないでしょうねぇ<威張るな

スポンサーリンク



角川つばさ文庫

初恋ストーリーズ キュン・としちゃう、5つのLOVE物語 (角川つばさ文庫)
著:川崎 美羽、草野 たき、越水 利江子、ごとう しのぶ、結城 光流
イラスト:近衛 乙嗣、勝田 文(ぶん)、青治、山田 デイジー、あさぎ 桜

「りゅーにい。あきこちゃん、さぁ…」
「うん?」
「なんで、あんなになきそうな顔をしてるのかなぁ」
わらえばきっと、かわいいとおもうのに。

角川つばさ文庫2011年11月の新刊。約4週間の積み。
タイトルは正式には、「キュン」の後にハートマークが付きます。

さて、何でこんなおよそウチのブログのカラーにそぐわないものを読んだかというと、現代版『少年陰陽師』の短編が掲載されているからです。

タイトル通りアンソロジーとなっており、既存シリーズの番外編3本+書き下ろし短編2本という構成。
何で初恋ストーリーって言ってんのに、陰陽師ネタが2本もあるんだよw

『ヴァンパイア大使アンジュ 陰陽師の恋』

川崎美羽さん&近衛乙嗣さん。つばさ文庫の人気シリーズ『ヴァンパイ大使アンジュ』を別キャラの視点で描いた短編っぽい。

陰陽師とヴァンパイアが交ざってるのが、凄い違和感あるんだけど、これくらいライトな方がウケるんだろーか。
何はともあれ、近衛さんのイラストが見れるのはポイント高い。

『サンキュ』

草野たきさん&勝田文さん。書き下ろし。
恐らく、一番お題に合った内容。

『恋する新撰組 ずっと、君に恋してる』

越水利江子&青治さん。つばさ文庫の人気シリーズの番外編。
番外編という割には、割と本編臭い内容だった気がするのだが……。

『カナデ、奏でます!』

ごとうしのぶさん&山田デイジーさん。書き下ろし。
軽快な語り口が面白かったけど、あれ、恋始まってなくね……?
と思ったら、およそ1年後にシリーズ化してたのか。

『少年陰陽師 セミしぐれを聞いた夏』

言わずと知れた結城光流さん&あさぎ桜さん。どこにも書いてないけど、現代版です。
これ、オリジナルを知らない人が読んだら、『少年陰陽師』の内容を勘違いしそうだなぁ。

内容としては、現代版の昌浩と彰子の出会いを描くというもの。2人が出会った頃の話ということで、昌浩4歳、彰子3歳。幼い頃から、しっかりし過ぎだろ……。

うーむ、どっちかっつーと、成長した後の昌浩と彰子のエピソードが読みたかったという気もするのだが……。
何しても、彰子の制服姿が拝めたので満足しました(ぉ

まとめ

そんな感じで、『初恋ストーリーズ』でした。こんなところに人気シリーズの番外編が収録されてるとか、不意打ちにも程があるよな……。
相当アンテナを高くしておかないと見逃しちまうな……。

燃:C 萌:A- 笑:C+ 総:A-

HJ文庫,コミカライズ,角川つばさ文庫,角川スニーカー文庫,角川ビーンズ文庫,雑記,電撃文庫

今月の1日発売分は俺が注文していた分を間違えて棚に出されるというトラップが発生したため、今回の引き取りに。
俺、自分で棚見て、「お、フライングしてるやん」とまで思ったのに、注文分の中に入っていないことに全く気が付きませんでした。うん、何を注文したかなんておぼろげにしか憶えてねぇもんな!<威張るな
ラノベは、

・東京皇帝☆北条恋歌 <10>
・新妹魔王の契約者Ⅰ
・少年陰陽師 こぼれる滴とうずくまれ
・はぐれ勇者の鬼畜美学Ⅹ
・GENESISシリーズ 境界線上のホライゾンⅤ〈下〉
・ロウきゅーぶ!⑪
・ソードアート・オンライン プログレッシブ <001>
・さくら荘のペットな彼女 <8>
・ストライク・ザ・ブラッド5 観測者たちの宴
・あなたの街の都市伝鬼! <3>

の計10冊。
本当は『C^3 -シーキューブ- ⅩⅤ』も買う予定だったんだけど、何故か帯が付いていないものが送られてきていたので交換してもらうことに。
こんなん初めてだな。いや、だって『C^3 -シーキューブ-』はずっと初版で買ってるからなぁ。流石に、これは妥協出来んわけですよ。
よく考えたら、見た目ようじょのしまぱん全開の表紙を前にしてマジ顔で帯が無いと主張してた俺ェ……。
表紙の構図的に、帯が無いと、物凄くしまぱんが見えるんだよなぁ。

コミカライズは、

・灼眼のシャナX Eternal song -遥かなる歌- <Ⅴ>
・ナナヲチートイツ <2>

の計2冊。
そして諸事情あって購入した、

・初恋ストーリーズ キュンとしちゃう5つのLOVE物語

の計1冊。

アニメ,ノベライズ,映画,角川つばさ文庫

小説 プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち (角川つばさ文庫)
原作:東堂 いづみ 著:成田 良美

「ぷぷっ、サニーがふつうの女の子って……」
「失礼やな!マーチなんて、おかんやないか!」

2012年3月の新刊。積んでない!
今年もつばさ文庫から『プリキュアオールスターズ』のノベライズが登場。やはり今回もつばさ文庫のフォーマットからは外れたピンクを基調としたカバーになってます。今年も初回限定なのだろうか。

著者は映画の脚本を担当した成田さん。
内容は無難に映画のシナリオをなぞるものとなっている。

映像だとスルーされる要素も見えるのが、ノベライズの良いところなわけで。

・7代目の変身時に聞こえる音声は「天の声」。天の声可愛いなw
・パフで身体をパフパフ。
・キュアエコーの変身はキュアデコルの力によるもの。
・エコーの変身が解けたのは想いを伝えるという目的を達成したから。
・エコーの名前の意味。
・エピローグでは、あゆみがプリキュア達と一緒に遊んだと明言。

この書き方だと、エコー再登場は望めないのかな。
ぼちぼちノベライズオリジナルストーリーとかやっても良いのよ。

燃:C 萌:A- 笑:B+ 総:A-

原作リンク
映画 プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち

シリーズリンク
小説 プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花(2011/03)

MF文庫J,アニメ,コバルト文庫,コミカライズ,スーパーダッシュ文庫,ノベライズ,角川つばさ文庫,雑記,電撃文庫

注文してた本を色々と引き取ってきました。ラノベは、

・パパのいうことを聞きなさい! うさぎのまぁく 小説版
パパのいうことを聞きなさい! 〜うさぎのまぁく〜 小説版 (コバルト文庫 こ 13-22)

の計1冊。『パイコキ』本出し過ぎだろ……。中にはコバルトのチラシじゃなくて、スーパーダッシュのチラシが。今月はスーパーダッシュの新刊で買う予定のやつがあるから、それを買ったときにメディアミックスの話も書くか。

yhNOVELSは、

・ノートより安い恋
ノートより安い恋 (Yuri‐Hime Novel)

の計1冊。
yhNOVELSとか初めて、その存在を知ったわ。
って、コミック百合姫で『ウタカイ』が復活してるってマジか!

児童書は、

・小説 プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち
小説 プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち (角川つばさ文庫)

の計1冊。

コミカライズは、

・なれる!SE <1>
・パパのいうことを聞きなさい! 美羽様のいう通り! <1>
・変態王子と笑わない猫。 <2>
なれる!SE(1) (ファミ通クリアコミックス)パパのいうことを聞きなさい! 美羽様のいう通り! 1 (りぼんマスコットコミックス)変態王子と笑わない猫。2 (アライブ)

の計3冊。