【フィギュアーツ】S.H.Figuarts キュアカスタード&キュアジェラートセット【感想/レビュー】

1月 12, 2019 by
Filed under: アニメ, ホビー 

知性と勇気を!

自由と情熱を!

レッツ・ラ・まぜまぜ!

2018年12月発送。
間にパルフェが挟まったから、こりゃワンダフルアラモードのエフェクト完成は春先くらいまでかかるかな……と一旦思わせておいてからの最後の2人のセット販売である。
キラリンとピカリオも付属していることから、単体販売での売り上げを不安視されたのでは……と邪推してしまう……。

あれ、『Splash☆Star』のセットに比べて随分箱が小さいな~と思ったけど、奥ゆきがあってブリスターも2層構造になっておりました。

まずはカスタード。早速あざといポーズ。台座のアームは尻尾の付け根近くを下から保持する形。これがね、意外とばちこり!とハマるんですよね。
あっ、出来上がりのポーズ撮るの忘れた……orz

スイーツパクトとまぜまぜスティック。スイーツパクトにスティックを添えているようにポージングするのはなかなか難しい……。

キャンディロッド。勇ましい表情をすると可愛いだけじゃなく格好良くも見える。

『オールスターズメモリーズ』の「記憶を奪われたらスイーツの知識も無くなっちゃいます!」の一連のシーン、ほんとにクッソアツかったですよね。

キュアジェラート。何よりも手がデカイ。メロイックサイン用の手首パーツもばっちり付属。八重歯付の表情パーツも良いですね。

でっきあがりぃ!ギターエフェクトを付けてくれたこと、本当に感謝である。

スイーツパクトとまぜまぜスティック。スティック、グローブ手だとめっちゃ持ち難そうw

キャンディロッド。勇ましい表情パーツと握り拳がイケメンですわ。

折角なので、あおひまで。

2体がセットになっているため、意識せずとも比較することに。台座のアームもどう保持するかを考えて、それぞれ専用の関節になっているんだな。

見よ、この手のサイズ差を。

キラリン&ピカリオ。あら可愛い。ピカリオのへの字口……。ピカリオをわしゃわしゃわしゃー!ってやって、やめろピカァ!って怒られたい……。
専用の台座が付属しており、ちょっと強めに押し込むと立たせることが出来る。

ワンダフルアラモードのエフェクト用パーツ。今回は箱が大きかったこともあるのか、本体セットと一緒に中に入っていました。

キラキラ☆プリキュアアラモード!はい、可愛いの塊。やっぱり全員揃うと感慨深いものがある……(´;ω;`)
それにつけてもホイップの髪の空間占有具合よ。

遂にサランラップの封印を解く時が来た。

完成、ワンダフルアラモード。とにかくデカい。外からは見えないが、中にしっかりした支柱が入っているので、しっかりと安定している。割と劇中に忠実なサイズ感で吹く。

スイー!ツー!ワンダフル━━━━アラモード!!
存在感がSUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!
これは集めた甲斐があったわ……。めっちゃ場所とるけどな……。

パルフェは関係無いんだけど、仲間外れになっちゃうからね。確かキラクルレインボーとの同時発動が1回くらいあった気がする。

そんなわけでキラキラ☆プリキュアアラモード6人がまさかの1年足らずで全員集合という。
立体化し易いデザインだったのかもしれないけど、全員しっかり可愛いのが凄い。ショコラは可愛いというか凛々しいだけどれども。

これで発売が確定している商品は無くなった。もしかしてライダーの方にリソース割かれてるのかな。ライダーはライダーで平成20作の節目だし、勝負をかけないといけないからな……。

売り上げ低迷で打ち切りという可能性も勿論あるんだが、それにしたって15周年関連で発表したリニューアルのドリームすら出ないというのはおかしいでしょう。

おい、『はぐプリ』どうなってんだよと思っていたら、ようやく公式サイトが動き出した。
『はぐプリ』が始まるっぽいが、プリキュアーツのページで変な企画をやっているので、エールだけが受注開始というわけでもなさそう。

プリキュアを応援してオシマイダーを浄化とか言っているので、アクセス数か何かでボーナスパーツが付属とかそんなのかな?

燃:A+ 萌:A+ 笑:B+ 総:A+

シリーズリンク
S.H.Figuarts キュアパルフェ(2018/10)

スポンサーリンク









Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!