【ラノベ】ロクでなし魔術講師と追想日誌 6巻【感想/ネタバレ】

3月 24, 2020 by
Filed under: 富士見ファンタジア文庫 

著:羊 太郎 イラスト:三嶋 くろね

「天使ではなく、堕天使……そういうのもあるのか……ッ!」

2020年3月の新刊。約5日の積み。隔月刊行。『追想日誌』は5ヶ月振り。
表紙はイヴとその異母姉リディア。何やらシリアスな気配を漂わせているが……?

以前からラブラブな様子を見せているシスティーナの両親が活躍する短編のお約束感よ。活躍……?
やってることはベッタベタなんだけど、だがそれが良い。ボケを振り切るのは大切だと思うの。

ナムルスが短編に登場するのは今回が初だっけ。短編時空に入った途端にポンコツ化するの可哀想……w
しかし、この人、いい加減何者か教えてくれても良い頃なのでは……。

グレンのサボり作戦、マッハでシスティーナに看破されてるの笑うでしょ。完全に行動読まれとるやんけ。
最近のグレンはすっかり真面目に生徒を教え導いてるから、たまにはぐーたらしても良いんじゃないかと思うが……。
小説家ジョン=シープスって『ラストラウンド・アーサーズ』の著者じゃなかったっけ。別に設定的な繋がりがあるというわけではないだろうけど。

書き下ろしは第2回人気投票トップのイヴの過去編。トップを取ったご褒美ということなのかもしれないが、語られるのは彼女がイグナイトの家名に拘ることになった壮絶な過去。
ンモ~、羊さんは過去編ですぐキャラを徹底的に酷い目に遭わせる~。リディアお姉ちゃんは死亡したわけではないということだけど、いずれ本編にも登場するのかしら。

燃:A 萌:A 笑:A 総:A

シリーズリンク
ロクでなし魔術講師と追想日誌 5巻(2019/10)
ロクでなし魔術講師と禁忌経典 16巻(2020/01)

著者リンク
ラストラウンド・アーサーズ5 過去の王と未来の王(2020/01)

スポンサーリンク









Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!