幻冬舎文庫

4344415442

著:木下 半太

「親は選ばれへんねん。運命をエンジョイせんかい!」

2010年10月刊行物。約1ヶ月1週間の積み。1年振りの新刊。『純喫茶探偵』からは隔月刊行。

幻冬舎文庫

4344415183

著:木下 半太

人の恋路を邪魔するものは、全員、ボコボコにしなければ気が済まない。

幻冬舎文庫2010年8月刊行物。約2週間半の積み。『悪夢のギャンブルマンション』より10ヶ月振り。
初めて悪夢シリーズ以外のタイトルが出て来ましたね。

幻冬舎文庫

4344413687

著:木下 半太

間違いない。この男、絶対ギャンブルやめないわ。

2009年10月刊行物。約3週間半の積み。隔月刊行。
これまでは「〇〇の××」の「××」に入る単語はひとつだったが、今回は初の2単語構成に。

幻冬舎文庫

4344413571

著:木下 半太

「オカマ。この世で最後の言葉は何だ?」
「やっぱり正義は勝つ、よ」

2009年8月刊行物。約2週間の積み。10ヶ月振りの新刊。
今回はちょっとタイトルを捻って「悪夢」から「奈落」に。ほーん、『悪夢のエレベーター』みたいなシチュエーションの話かな?と思って粗筋を見たらバキバキの続編なんか。

幻冬舎文庫

4344412036

著:木下 半太

「コロリンって何やねん!おむすびと違うねんぞ!」

2008年10月刊行物。約1ヶ月3週間半の積み。5ヶ月振りの新刊。
本書を買ってから、その前に『観覧車』が出ていたことに気付くワナ。

幻冬舎文庫

4344411293

著:木下 半太

「どんな時も、ロマンチックに生きろ」

2008年5月刊行物。約1週間半の積み。7ヶ月振りの新刊。単行本だと『悪夢のエレベーター』→『悪夢のドライブ』と刊行されているので、当然文庫でも同じ刊行順だろうと高を括っていたら、文庫版では間に書き下ろしの本作が挟まっていたでござる。どういうことなの……。

幻冬舎文庫

4344410238

著:木下 半太

「ハラハラするのがサスペンス。謎を解くのがミステリーです!」
「オカマの日常そのものじゃない。いい男が店に来たんだけど、どうしましょう。ゲイかしら?ノンケかしら?ほら、サスペンス&ミステリーよ」

幻冬舎文庫2007年10月刊行物。約3週間の積み。
絶賛放送中の『仮面ライダーリバイス』のメインライターを務める木下半太さんは小説畑の人……かと思いきや、劇団の主宰も務めていたりとマルチに活動されている模様。オーディオコメンタリーの喋りもこなれてたしな。