【フィギュアーツ】S.H.Figuarts キュアホイップ【感想/レビュー】

3月 10, 2018 by
Filed under: アニメ, ホビー 

元気と笑顔を!

レッツ・ラ・まぜまぜ!

2018年2月発売。
早くもプリキュアーツが『キラキラ☆プリキュアアラモード』編に突入。放送終了の翌月からシリーズが動き出すっての史上最速なのでは?
これは『はぐプリ』ではエールくらいは放送中に出るんじゃないの……。

はい可愛い。
『プリアラ』のメンバーは名前を名乗るタイミングと「できあがり!」を言うタイミングの2ヶ所でそれぞれ決めポーズがあるわけだが、どちらも再現出来るようになっている。

ウインクしてる表情パーツってこのポーズの時くらいしか出番ないし、わざわざ用意してるんだよな……。
個人的にはできあがりの時よりこのウインクしてるポーズの方が印象が強い。

マカロンは膝立ち用のパーツが付くって話だが、もしかして全員2種の決めポーズが出来るように作られているのかしらん。

デカイ髪のパーツは勿論として、ウサ耳の根元にもジョイントがあって可動するようになっている。
髪の中は空洞になってるっぽい。ってか、そうでなけりゃ重量に負けるか。
片方の耳が折れてるのほんとあざとい……(´;ω;`)

あざといしっぽも勿論再現。ただ、このしっぽの所為で台座のアームで胴体を抱え込み難くなってしまっている。

個体差なのかもしれんが、いじっている間に両腕が肩からもげて超ビビッた。やや緩いのか、それとも手首交換時に使っていたドライヤーの熱の影響を受けたのか……?

スイーツパクトにはダボがあって、専用の持ち手と接続出来るようになっている。これは有り難い。ミューズのキュアモジューレなんて死ぬほど持たせ辛かったもんな……。
まぜまぜスティックは手首パーツと一体になっている。

キャンディロッド。造型こまけーな……。

ウサギ仲間と。

ペコリンが付属しており、専用の台座もあるので浮かせることが可能。ただ、背中の穴がちょっと小さいのかアームが刺さり難いの何の。またサポートセンターのお世話になるのもアレなので、軽くしか差し込んでいません。その所為で妙に前傾しているw

ワンダフルアラモードのエフェクト再現用の支柱が別箱になっていて吹く。中身はほんとに無骨な柱になっていて、これに今後発売されるであろうカスタード以降の4人に付属するエフェクトパーツを取り付けていく形か。

エフェクトパーツは別箱扱いなのかと思いきや、ホイップの箱の中にも台座とケーキの一部が封入されていた。箱を分けたいのか、そうでないのかどっちなんだw
本当はまとめたかったが、支柱までまとめようとすると箱のサイズを一段階上げないといけないから断念したとか、そういうことかな。

ってか、これは揃えられたとして飾る場所があるのかという……。パルフェにはキラクルレインボーのグラスでも付くんだろうか。

そんな具合でめっちゃ可愛いキュアホイップでした。いじってる間、はい可愛いあら可愛いって言い続けていたどうも俺です。
このウサギとショートケーキのデザインへの落とし込み方が素晴らしいんだよなぁ。

次は2018年6月にキュアマカロン。既に6人ともサンプル展示はされているので、大体4ヶ月ペースでぽんぽん出て行く感じかしら。
一方、『まほプリ』チームの商品化は一体どうなってしまったのか……。

燃:A 萌:A+ 笑:C 総:A+

シリーズリンク
S.H.Figuarts キュアスカーレット(2018/01)
S.H.Figuarts キュアマカロン(2018/06)

アニメリンク
・キラキラ☆プリキュアアラモード 最終話「大好きの先へ!ホイップ・ステップ・ジャーンプ!」

スポンサーリンク


Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!