【ラノベ】29とJK ~業務命令で女子高生と付き合うハメになった~【1巻/感想】

29とJK ~業務命令で女子高生と付き合うハメになった~ (GA文庫)
著:裕時 悠示 イラスト:Yan-Yam(やんやん)

「わたしが自分で作った『電流イライラ棒』です」

GA文庫2016年6月の新刊。約2ヶ月の積み。『俺修羅』11巻と同時発売。まぁ、裕時さんの新作だし、取り敢えず買っておくかと。

最早、GA文庫の看板作家の1人と言っても過言ではない筈の裕時さんが新シリーズを始動ということで、まさかの3シリーズ同時進行である。きっと『るるル』の次の巻が出る頃には、また話忘れてるわ……。

イラストのYan-Yamさんはペンギンクラブ等の成コミ雑誌の表紙を描いてる人ですね。吸引力の高いこと高いこと。
この極端にロリ過ぎず、かといって大人っぽ過ぎることもないバランスの画風が絶妙に俺の股間にクるんですよね。
ってか絵師紹介欄に平然とペンギンクラブって書いてあって草。

口絵も大増量で8ページ+両面ピンナップという大サービスっぷり。ピンナップなんか両方サービスカットで、これでムラムラすんなとか無理がある。

目つきは怖いが会社では一目置かれている29歳の主人公、槍羽鋭二(やりば・えいじ)。彼はある日、説教した女子高生・南里花恋から告白されてしまう。キッパリ振った槍羽だったが、後日社長から下された業務命令は……というお話。
著者紹介で直球しか投げませんとか言ってるけど、主人公が29歳設定でどこが直球やねん。

花恋がなぁ、ムチャクチャあざといんだよなぁ。でもどストレートにクッソ可愛いんだよなぁ。で、イラストの所為で身体つきいやらし過ぎなんだよなぁ。こんなん俗に言う俗ハボですわ。

勿論、売り方として禁断の年の差ラブコメという部分を強調することになるんだけど、、まさかの熱血サラリーマンラノベでもあったんだな、これが。
ってか本当のクライマックスシーンに花恋出て来てねぇな……。いや、彼女の存在が槍羽の精神的支柱になってるから不要なキャラというわけではないんだが。

無防備系後輩、渡良瀬綾の存在も見逃せない。ってか、この人、大勝利さんの親戚なんじゃないのか……。
大勝利さんといえば、まさかの村田・ミッシェル・大五郎の登場である。

実在したのかよ!?

衝撃的過ぎるw
また、花恋が書いている小説の中には『るるル』のキャラが名前が出て来ていて、イマイチ他の著作との繋がりがよく理解らん。

裕時さん自身が多分30歳前後なんだろうけど、まーその年代のネタが出るわ出るわ。最近のネタも出るわ出るわ。
これ、書いていてメチャンコ楽しかったんだろうなー。八王子のキバオウじゃねーよw

やたらとロゼッタ・パッセルちゃんって言うから誰なんだよと思ってググッたら、どうやら『カレイド・スター』のキャラらしい。
と思ったら解説ページがわざわざあって吹いた。

『侍戦隊シンケンジャー』が超最近とか理解り過ぎて辛い。もう7年前だぞ!いい加減にしろ!
初恋がレディーデビモン様ってのは流石に擁護不可能ですわ……。1話しか出てないんじゃないか?

いやぁ、面白かったわ。裕時さん、毎シリーズ、1巻目はギャグと熱血をガツンとブチ込んでくるだな。現時点では、これまでの2作よりも好きかも。ただ、これは俺が就職して感じ方が変わったからってのもあるかなー。
次は2016年10月に『俺修羅』12巻。

燃:A+ 萌:A+ 笑:A+ 総:A+

シリーズリンク
29とJK2 ~大人はモテてもヒマがない~(2016/11)

コミカライズリンク
29とJK 1巻(2018/02)

著者リンク
踊る星降るレネシクル(2010/04)
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる(2011/02)
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる <11>(2016/06)
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる <12>(通常版)(2016/11)
小5な彼女とオトナの愛 <1>(漫画、2016/12)
高3で免許を取った。可愛くない後輩と夏旅するハメになった。(2022/04)
S級学園の自称「普通」、可愛すぎる彼女たちにグイグイ来られてバレバレです。(講談社ラノベ文庫、2022/08)

 

GA文庫

Posted by お亀納豆