なれる!SE13 徹底指南?新人研修

10月 31, 2015 by · Leave a Comment
Filed under: 電撃文庫 

なれる!SE (13) 徹底指南?新人研修 (電撃文庫)
著:夏海 公司 イラスト:Ixy

「遠慮はいらないにゃん?」
「かわいい!」
無表情で招き猫ポーズとか、凄まじくぞくぞくするんだけど!

2015年8月の新刊。約2ヶ月3週間の積み。また10ヶ月スパンでの登場か。『ガーリー・エアフォース』Ⅲ巻からは隔月刊行。

表紙は橋本課長。何故このタイミングで……。今回なら新入社員の箱崎さんで良かったのでは……。
凄い!口絵だけ見ると普通のラブコメみたいだ!ヒロイン増えたなぁ……。

さて、工兵の社会人生活2年目突入ということで、完結が近付いているどころか新章突入だったでござる。
いつもの無茶振りで新入社員の教育担当に任命されてしまった工兵。意気揚々と彼等と相対するが、一癖も二癖もある面子ばかりで……。

というわけで今回のテーマは新人教育。1年前とは全く逆の立場になった工兵に新たな試練が。
俺も新人教育担当やったことあるから勉強になるわー。まぁ、工兵のやり方を実践しようとは思わんけど。

難しいよな、何でもかんでも教えりゃ良いってもんじゃないし、かと言って放置するのも問題だし。
何やかんや言いつつも最後にはしっかり新人を育てちゃう工兵さん、凄過ぎワロリン
そら寝癖頭も惚れ直してしまいますわ……。リシーさんも完全に落ちてるし……。

内容が内容だけに、今回は採用担当が味方扱いで。あれ、こいつ結構良い奴じゃね?とか思っちゃう。悔しい!ビクンビクン

次は2015年11月に『ガーリー・エアフォース』Ⅳ巻。

燃:A+ 萌:A 笑:A- 総:A+

シリーズリンク
なれる!SE12 アーリー?リタイアメント(2014/10)
なれる!SE14 世にも奇妙な?ビジネスアライアンス(2016/01)

 

新妹魔王の契約者BURST 第2話「深まる疑惑と謎の中で」

「東城君を棒に見立てて2人の女の子が踊っているようだ━━━━ッ!!」

健全な肉体(意味深)

保護者も来てるんだぞ!いい加減にしろ!!
さて、体育祭。あまりにも健全なイベント過ぎて、モブまでエロく見えてくる始末。万理亜の妄想という形でエロシーンのノルマも達成しながら本編を進めていく。

リソースの使い方をよく理解っているというか、戦闘のクオリティを多少下げてでもエロに注力しているっぽい。

アホなことやっているばかりかと思いきや、刃更の右腕が吹き飛んで……。

燃:A- 萌:A+ 笑:B+ 総:A

エピソードリンク
第1話「あなたの為にできる事を」
第3話「譲れない想いを君と」

緋弾のアリアAA 2弾「危険な関係」

10月 31, 2015 by · Leave a Comment
Filed under: MF文庫J, アニメ, コミカライズ 

「あかりちゃん、アリアと別れて……?」

見習いとはいえ、アリアと戦姉妹になれたことで大ハシャギのあかり。しかし、あかりが好き過ぎて病んでいる志乃は穏やかではなくて……。

早速、ただの黒髪ロング+黒スト要員ではないことを見せつけてきたな……。映像と声が付いたことで原作より一層ヤバくなっとるぞ。

アリアは厳しくするところは厳しくし、褒めるところは褒めるという教育スタンスのようで。飴と鞭の使い分け上手過ぎィ!

ちょこちょこ原作を再構成している感じがするけど、やっぱりラストは夾竹桃との激突になるのかしら。

燃:A 萌:A 笑:B+ 総:A

エピソードリンク
1弾「もう一人のA」
3弾「戦妹志願」

BRIGADOON まりんとメラン 第12話「漆黒からの巣立ち」

10月 31, 2015 by · Leave a Comment
Filed under: アニメ 

BRIGADOON まりんとメラン 5巻 [DVD]

「決まってるさ。あんたを幸せにしたがってたんだ」

モト婆ちゃんが死んで意気消沈のまりん。そんな彼女の前に、万博のモノマキア騒動で娘を亡くした女性が現れ、襲い掛かってくる。
首を絞められるまりんのシーンだけで『ベターマン』みたいになっていて、えげつないわ……。
婆ちゃんが死んだだけでも大ダメージなのに、この展開だからな。みどり先輩がたまたまた来てくれてなかったら終わってたな……。先輩、頼もし過ぎる。

ロロ曰く、クレイスは2つの世界の安定に必要な存在。しかし、現状まりんからはアンプルのデータが欠損しているらしい。
メランはロロのことを生活向上委員長と呼んでいたけど、どういうことをしてるのか全然理解らんなw

アメリカ大統領からの要請で、ブリガドーンを目指すことになるまりん。ここでOPが流れて終了。
今回で前半戦終了ということなのか。

燃:A- 萌:A 笑:B+ 総:A+

エピソードリンク
第11話「やぶれた傘、闇の雨」
第13話「天井暗黒世界」

空戦魔導士候補生の教官 第12話「空戦魔導士候補生の教官」

「言わなかったか?既にお前は俺の術中にハマってるってな」

最終回。レアルの暴走を止めるため、カナタの教え子達が活躍する。E601小隊は活躍を認められて、見事ランク昇格か……と思いきや、諸々の責任と相殺されて現状維持でござる。ぎゃふん。

EDは一部が最終回専用の一枚絵に。何という苦し紛れなw

総評

そんな具合で最強への方程式、ファンタジア文庫原作『空戦魔導士候補生の教官』全12話でした。
まだ原作特装版の特典が残ってるけどな。

結局、原作消化具合は2巻までという随分なスローペースに。とはいえ、3巻になると新ヒロインのブレアが出てくるので話がとっちらかりそうだし、ここで終わっておく方が良いんだろう。

放送開始を3ヶ月延期したけど、このクオリティってことは延期してなかったら相当ヤバいもんが出て来てたってことなのかな。
2期は無いだろうな……。

燃:C+ 萌:A 笑:B- 総:A

エピソードリンク
第11話「決勝戦、そして・・・」

2015年10月ファミ通文庫と11月講談社ラノベ文庫とコミカライズ新刊

色々買ってきました。ラノベは、

・この恋と、その未来。 -二年目 春夏-
・薔薇十字叢書 ヴァルプルギスの火祭
・銃皇無尽のファフニールⅩ インビジブル・サクセサー

の計3冊。

ファミ通文庫では、以前に『Lady!?Steady,GO!!』の商法がえげつないみたいなことを書いたけど、これ、特装版の方が1ヶ月早く出るんだな……。余計えげつない……。

コミカライズは、

・とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲 <11>

の計1冊。

天網炎上カグツチ <3>

10月 31, 2015 by · Leave a Comment
Filed under: ガガガ文庫 

天網炎上カグツチ3 (ガガガ文庫)
著:砂義 出雲 イラスト:Artumph

「━━我々は。インターネットで恋をした。インターネットで友情を育んだ。インターネットで傷つけ合った。インターネットで人生を学んだ。━━だから、全部引っくるめて」

「インターネットを、愛していたんだ」

2015年4月の新刊。約5ヶ月1週間の積み。4ヶ月振りの新刊。
表紙は華蓮さんということで最終巻。買うつもりじゃなかったんだけど、キャンペーンに必要な応募券足りねぇぇえええ!ってことで急遽購入。そしたらキャンペーン期間が延長されて普通に応募券集まったよ!やったー!

さて、ラストとなる今回はインターネット上の青春がテーマか。最初はネトゲの話なんだけど、中盤からダークサイターの過去が明らかになり、ここから一気に盛り上がっていく。
終盤に至っては、やたらとSFチックな展開に。

勢いで畳み掛けた感あるけど、最終巻に相応しいスケールの展開になったな。ヒーローものの最終回っぽくて好き。
ただ、炎上ネタの面白さからは離れてしまっていたような……。

結局、2巻で登場したリサーはほぼ出番ありませんでしたね。シリーズが長期化すれば再登場したんだろうか……。

総評

そんなわけで炎上の力で戦う次世代ヒーロー、ガガガ文庫『天網炎上カグツチ』全3巻、これにて完結。8ヶ月でさくっと終了か。

ネット炎上を力に変えて戦うヒーローということで期待していたんだけど、いざ終わってみると、ネットの世界にある問題を色々取り上げるといった内容だったな。
いや、炎上ネタを大きく扱った方が売り上げに繋がるという判断だったんだろうけど……。

燃:A 萌:A 笑:B+ 総:A+

シリーズリンク
天網炎上カグツチ <2>(2014/12)

吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる③

10月 30, 2015 by · Leave a Comment
Filed under: ファミ通文庫 

吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる(3) (ファミ通文庫)
著:野村 美月 イラスト:竹岡 美穂

(わかるか、雫?オレが言いたいことは、伝わっているか?人の恋はうたかたで、けど、それはむなしいだけじゃ決してない。たとえうたかたの恋でも。恋をしているその間は永遠なんだ)

2014年12月の新刊。約10ヶ月半週間の積み。4ヶ月振りの新刊。『アルジャン・カレール』下巻からは隔月刊行。
さて、今回も表紙には詩也の姿が。ただ劇の衣装を着ているのは綾音さんだけ。

今回の劇は『とりかえばや』。文化祭で上演されるこの劇は4つの演劇部が合同で行うもので、人気投票で上位を獲得した役者が演じるというシステム。

綺羅星のごとき各チームのトップ!って表現すると凄そうだけど、こんなの実際にやったら尋常じゃなくギスりそうだよな……。

上位に入った詩也も劇に出ることになるんだけど、そんな中で彼は永遠とは何かを考えていく。
詩也と綾音さんはとっくに両想いなのに、お互いが覚悟を固めれば固めるほどすれ違ってしまうのね。
もうちょっと柔らかい雰囲気にならないものかしらん。

次は2015年3月に『ドレ僕』7巻、4月に『吸血鬼』4巻、6月に新作『下読み男子と投稿女子 ~優しい空が見た、内気な海の話。』、8月に『吸血鬼』5巻、9月に『ドレ僕』8巻、11月に新シリーズ『楽園への清く正しき道程 0番目は北国産のツンドラ王妃?』。

燃:C 萌:A 笑:B 総:A

シリーズリンク
吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる②(2014/08)
吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる④(2015/04)

著者リンク
アルジャン・カレール ~革命の英雄、或いは女王の菓子職人~〈下〉(2014/10)
ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件 <7>(2015/03)

文庫版 定本 百鬼夜行━陽

10月 29, 2015 by · Leave a Comment
Filed under: 文春文庫 

定本 百鬼夜行 陽 (文春文庫)
著:京極 夏彦

「そうだな。探偵をしよう」

2015年1月の新刊。約9ヶ月半週間の積み。『陰』と同時発売だけど、こっちは初の文庫化。
表紙は目競(めくらべ)。いつもとの雰囲気とは違い、数で勝負!って感じなんだけど、造るの大変だっただろうな……。
話数のカウントは『陰』から続いているのね。

さて、2巻になって、いよいよ知らない妖怪ばかりになってきた。1つもピンとこないぞw

『鬼童』が他人事と思えなくて辛い。俺も面倒臭くて色々な事先送りにしてるぜ!やったー!

何がビックリするって、まだ出てもいない『鵺の碑』の関連エピソードが2本収録されているということ。
そんな話が書けるということは本編自体もそこそこ完成してるんだと思うんだけど、何やら出版社が講談社から代わるみたいな話も見かけたし、揉めてるのかしら。

その関係もあって、今回は破滅しないエンディングもちらほら。まぁ、不穏な空気は漂ってるんだけども。
それにしても京極さんの文章のダッシュの使い方がクセになったきたな……。

燃:B- 萌:C 笑:C+ 総:A+

シリーズリンク
文庫版 定本 百鬼夜行━陰(2015/01)

空戦魔導士候補生の教官 第11話「決勝戦、そして・・・」

「今の僕は君より格段に強い!」

遂にミストガントーナメント決勝戦。会場って物販コーナーとかあるのかよw
殆どの生徒がユーリ率いるA227小隊を応援する中、E601小隊が打ち破ったアニオリキャラ達が横断幕を掲げてくれる。
このアニオリ達、結局目立ったのかそうでないのかよく理解らんなw

見事、優勝をもぎ取ったE601小隊。しかし、そこへレアルが乱入してきたから、さあ大変。作画はイマイチだけど、レアルさんがハッスルし過ぎてる所為で大変なことになっとるぞw

燃:B 萌:A 笑:A- 総:A

エピソードリンク
第10話「ゼロが生み出す可能性」
第12話「空戦魔導士候補生の教官」

次ページへ »