【ラノベ感想】天使の3P!×7【7巻】

8月 31, 2016 by · Leave a Comment
Filed under: 電撃文庫 

天使の3P!×7 (電撃文庫)
著:蒼山 サグ イラスト:てぃんくる

『貫井家母娘のパンツ事業仕分け人に、当家長男が就任』

おまわりさん、この本です。
2016年4月の新刊。約4ヶ月2週間の積み。半年振りの新刊。
表紙は遂に待望のくるみか。ここからはDragon≒Nutsの面子も表紙に出れるようになるのかしら。
霧夢と相ヶ江さんが今回全く出番が無いところを見ると不安だがw

さて、今回は電撃文庫MAGAZINEに掲載された作品をまとめた、シリーズ初の短編集。帯で「えっちで過激なエピソードが満載!」とか露骨な煽りが書いてあって、はいはい、どうせ違う意味なんでしょ?ワロスワロスと思っていたら、普通に言葉通りの意味だったでござる。
短編集ということで、あまり音楽要素は強くない。むしろ、その合間の日常エピソードって感じかしら。
コスプレしたり下着を曝したりパンツ仕分け人になったり。ナースと網タイツという組み合わせはいまいちピンとこないなー。

書き下ろしでは、くるみの誘惑に抗いきれないの図。ほんと、この妹ちゃん、エロい誘惑してきよりますわ……。

更に貫井夫妻初登場。母あづきさんはこれまたエキセントリックなキャラでなぁ。『ロウきゅーぶ!』のなゆなゆとは全然違う方向性で、この親にしてこの娘ありといったところか。
それにしてもお父さんは妻の裸エプロンなんぞ見せられてムラムラしないのであろうか……。

次は2016年8月に新作『ステージ・オブ・ザ・グラウンド』、10月に8巻。

燃:C 萌:A+ 笑:A- 総:A

シリーズリンク
天使の3P!×6(2015/10)
天使の3P!×8(2016/10)

著者リンク
ステージ・オブ・ザ・グラウンド(2016/08)

スポンサーリンク



晴追町には、ひまりさんがいる。 はじまりの春は犬を連れた人妻と

8月 31, 2016 by · Leave a Comment
Filed under: 講談社タイガ 

晴追町には、ひまりさんがいる。 はじまりの春は犬を連れた人妻と (講談社タイガ)
著:野村 美月 イラスト:志村 貴子

━━一度のキスで、百年分の幸せをくれる人です。

講談社タイガ2015年10月の新刊。約9ヶ月4週間の積み。ファミ通文庫の稼ぎ頭である野村さんが講談社タイガに登場。
これが一般文芸初参加って書いてあるけど、タイガは一般文芸カテゴリーか……?

一人暮らしを始めた大学生、木村春近(はるちか)は有海(ありうみ)さんと呼ばれる犬を連れた不思議な女性ひまりさんと出会う。
一緒に晴追町の住人達が抱える謎を解いていく内に、春近はひまりさんに惹かれていき……。

野村さんお得意のビターハートフル連作短編集といった感じか。一応、ライトミステリみたいな売り出し方をされてはいるが、これをミステリと呼ぶのはちょっと抵抗があるかなー。

ペットの犬を旦那様と言い切るひまりさん、一歩間違えたら獣姦趣味の異常性癖の持ち主と思われないだろうか<考え過ぎ

登場人物がみんな良い人で全員に幸せになってほしいと思うんだけど、生憎叶いそうにもない片思いをしている人が多いんだよな……。
天馬と夜理子(よりこ)はベストカップル感が強いので、もっと出て来てほしい。

いやしかし好きという気持ちがいずれ失われるかもしれないって話は怖いな。俺のラノベやニチアサが好きって気持ちもいずれは……って考えると恐ろしい。
次は2016年4月に2巻。

燃:C 萌:A 笑:B+ 総:A

シリーズリンク
晴追町には、ひまりさんがいる。 恋と花火と図書館王子(2016/04)

著者リンク
〝葵〟 ヒカルが地球にいたころ……①(ファミ通文庫、2011/05)
ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件(ファミ通文庫、2012/02)
ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件 <6>(ファミ通文庫、2014/09)
吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる①(ファミ通文庫、2014/05)
陸と千星 ~世界を配る少年と別荘の少女(ファミ通文庫、2014/06)
アルジャン・カレール ~革命の英雄、或いは女王の菓子職人~〈上〉(ファミ通文庫、2014/10)
下読み男子と投稿少女 ~優しい空が見た、内気な海の話。(ファミ通文庫、2015/06)
SとSの不埒な同盟(ダッシュエックス文庫、2015/07)
楽園への清く正しき道程 0番目は北国産のツンドラ王妃?(ファミ通文庫、2015/11)

アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 2nd File6「逆襲のルドラ」

8月 30, 2016 by · Leave a Comment
Filed under: アニメ 

「眼前突貫オメガ━━━━!!」

今回は瀬名の恩師、特撮界の巨匠にスポットが当てられる。このタイミングで、巨大怪獣ものの特撮の話とか『シン・ゴジラ』をめちゃくちゃ意識してはりますやんか。
製作時期を考えると、あちらが大ヒットする前から準備してたんたろうけども。

久し振りにご登場の大河内さんは随分とヤンデレ化が進んでいるようですが……。

燃:A 萌:A 笑:B+ 総:A

エピソードリンク
File5「利するは誰か」
File7「絶対ピーピング宣言」

【コミカライズ感想】ロウきゅーぶ! <10>

8月 30, 2016 by · Leave a Comment
Filed under: コミカライズ, 電撃文庫 

ロウきゅーぶ! (10) (電撃コミックス)
原作:蒼山 サグ 作画:たかみ 裕紀 キャラクターデザイン:てぃんくる

「ズバッとまほまほ、毎度ありぃ!」

2015年11月の新刊。
表紙は順当に愛利とひなた。
総扉は雅美がピンで登場なんだけど、拗らせ過ぎだろ……。5年生でこれだと、本当に中学2年生になったときが思いやられるな……。

真帆のお父さん主催のバスケ大会が白熱の展開。慧心学園6年生VS5年生因縁の対決が繰り広げられる。
昴ともっかんのプレーがシンクロするシーンのクライマックス感は異常。

スポコン全開の熱い試合も見逃せないが、その後の6年生チームのお母さんズ登場も忘れてはならない。
皆さん、美人過ぎでしょ……。いや、美人系と可愛い系でバランスとれてると言った方が正しい。

祝勝会のビールかけはいかんでしょ。やんばるが旧スクなんぞ着ている所為で完全にいかがわしいお店の雰囲気である。公序良俗どこいった。
しかし、尺の都合上カットされる可能性もあっただけに、ちゃんとこのシーンをやってくれたことには感謝したいですね。

燃:A 萌:A+ 笑:A- 総:A+

シリーズリンク
ロウきゅーぶ! <9>(2015/04)
ロウきゅーぶ! <11>(2016/07)

スポンサーリンク



ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第5話「二人でひとつ」

8月 29, 2016 by · Leave a Comment
Filed under: アニメ, 電撃文庫 

「あいつの側にいる限り、私は完全な剣になんてなれそうにないわ」

今回はイクタとヤトリの出会いが描かれる回想編。2人の強固な絆がいかにして形成されたかが描かれていく。
幼かった頃とはいえ、一緒にお風呂に入っているのはけしからんな……。

イクタのあの台詞はほぼほぼプロポーズみたいなものだったのではなかろうか。いやしかし、たった2人で狼の群れと渡り合うとかパネぇ。

誠に遺憾ながら視聴はここで打ち切りかしら……。前回の盛り上がりのまま話が進んだら見続けようかと思っていたんだけど、回想回が挟まって熱がヒュッと冷めてしまったというか。

燃:A- 萌:A- 笑:B 総:A

エピソードリンク
第4話「永霊樹の番犬たち」

アルケミストの終焉創造術 <5>

8月 29, 2016 by · Leave a Comment
Filed under: GA文庫 

アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》5 (GA文庫)
著:森田 季節 イラスト:遥華 ナツキ

「あの女剣士が完全に屈したらこっちによこしてくれ。オーク役をぼくがやる」

ずるいぞ、俺にもやらせろ。
2015年8月の新刊。約11ヶ月2週間半の積み。4ヶ月振りの新刊。
これまでの神威+ヒロイン誰か1人というフォーマットが崩れ、最終巻らしい構図に。

さて、六禍仙の思惑により星ノ宮家当主となってしまった遥歌は、光剣家との全面対決を決意。
一方、神威は輝夜と政略結婚する流れに……。

このまま続いたら、どんどんシリアスな方向に流れていきそうだなーと思っていたところ、良いタイミングで完結することに。
もう今回の時点でも結構シリアスに振れていて、このノリが長期間続いたら個人的にはしんどくなるところだったぜ……。

最終的には、やや強引とはいえハーレムエンドに持っていきましたね。ただ、僅か5冊でこのヒロイン量は多過ぎるな……。
まぁ、揚羽は暴走し過ぎていてヒロイン枠なのか、ただのギャグ要員なのか微妙だがw

ところで今回、妙に挿絵が雑じゃない?ってか、これ半ばラフじゃない?

総評

そんなわけで昨今の風潮に合わせた異能力バトル『アルケミストの終焉創造術』全5巻でした。足掛け1年4ヶ月。凄いコンスタントに出ていて、ラノベの刊行スケジュールのお手本みたいになってるw

またひとつ、森田さんの作風の広さを世に知らしめることになったわけで。ほんと、この人、何でも書くな……。
次は2016年4月に新シリーズ『伊達エルフ政宗』、8月に2巻。

燃:B 萌:A 笑:A- 総:A-

シリーズリンク
アルケミストの終焉創造術 <4>(2015/04)

著者リンク
伊達エルフ政宗(2016/04)

クオリディア・コード

クオリディア・コード (ダッシュエックス文庫)
著:渡 航(Speakeasy) 表紙イラスト:松竜 口絵・挿絵:wingheart

「お兄ぃっていうかゴミぃだし。ウケる」

ダッシュエックス文庫2016年8月の新刊。約2日の積み。
現在アニメが放送中の作品のノベライズという位置付け。執筆するのは渡さん。何故、一番忙しそうな人に担当させたのか……。
Read more

魔法つかいプリキュア! 第30話「魔法の自由研究!が、終わらな~い!!」

8月 28, 2016 by · Leave a Comment
Filed under: アニメ 

「私、やっぱりみんなと違うのかな……」

夏休みが終わるため、みらい達はナシマホウ界へ帰ることに。帰るまでの時間、補習メイトの自由研究の課題を手伝ってあげるのだが……。
Read more

仮面ライダーゴースト 第46話「決闘!剣豪からの言葉!」

8月 28, 2016 by · Leave a Comment
Filed under: 特撮 

「形に囚われるな、空のごとく!」
Read more

動物戦隊ジュウオウジャー 第27話「本物はどっちだ?」

8月 28, 2016 by · Leave a Comment
Filed under: 特撮 

「あれを食べ物だとは僕は認めていない」
Read more

次ページへ »