【アニメ】HUGっと!プリキュア 第32話「これって魔法?ほまれは人魚のプリンセス!」【感想】

9月 16, 2018 by
Filed under: アニメ 

「沈んだ分、高く跳ばなきゃね!」

胸のキュンキュン止まらないよ!

今回のサブタイは『まほプリ』から引っ張ってきてるんだろうか。「プリンセス」も入ってるし、よく理解らんな……。

おっと久し振りに導入無しか。いや、今まで導入が無かったことってあったっけな。
さて、スケートの大会で優勝したほまれ。次のステージへ進むため、新たな練習課題と演目を考えることに。
人魚姫の絵本を自分でチョイスしといて照れちゃうとか完全に乙女でしょ……。

対象の深層意識をバーチャル空間に投影出来るトラウムの発明品を譲ってもらったビシンは早速試してみることにするが、エトワールも一緒に巻き込まれてしまって……。
変身バンクはどんどん短縮されていくな……。今回遂に「輝く未来を抱き締めて」「みんなを〇〇」すらカットされたぞ。

はい、人魚姫スタイルのほまれ可愛い。ヘソも出しちゃってまぁあざといですわ……。ハリーの方は世界観に馴染み過ぎて本来の記憶を失う形に。関西弁のイケメン王子様とかご飯何杯でもいける形。
作監が高橋さんということもあるが、モブ人魚の3人もなかなか可愛いぞ。

人間の脚を手に入れたほまれは王子様とダンス。美男美女で絵になるわぁ。しかし、そんな2人の前に現れたのはハリーが大切に想っている人であった。ビシンがお姫様の格好で出て来たのかとオモタ

その人物はビシンも知っていて、かつもういない人らしい。彼女こそが未来でハリーをクライアスから逃がした人なんじゃないかと思うが……。
あ~~~~~~、これは切な過ぎでしょ~~~~~~~~。しかも、もういない相手とかお前、戦いようもないやんけ……。

てっきり次回予告の段階で映っていた浦島太郎エール達が救出に向かうんだとばかり思っていたんだけど、全然そんなことなかったわ……。
暫くハムスターモードでいろと言われたハリーは何か察したのかな。これはまだまだ掘り下げられそうで楽しみですねぇ。
失恋エンドは辛過ぎるので、こうちょっと希望がある感じで終わるくらいにはしてほしいが……。

失意のまま帰社してハムスターモードで泣き崩れるビシンを慰めてくれる同じくハムスターモードのリストルさん。えっ、リストルさん優しい……。まさかのリス×ビシあると思います。

おっと次回はアンリ君にフィーチャーですか。またまた楽しみですねぇ。しかもリストルさんと接触という見逃せなさ過ぎる展開である。

アイドルプリキュアセカンドシーズン第3弾では、おしゃれぼりゅーしょんにほまれ、White Coat Angelsにあきらさんが参入。
どちらも既存メンバーとは毛色の違うメンバーを入れてきた印象。特にWhite Coat Angelsは全方位対応感が強い。
あきらさん、完全に白衣の王子様でしょ……。六花はストッキングが無くなって眼鏡装備に。これはまた夢が広がりまくりんぐですわ……。

内藤圭祐Pが10月頭に驚きの発表があると発言。えっ、めっちゃ気になるやんけ。何か凄い存在とコラボするとかかな。春映画の話をするにはちと早いと思うし。それとも秋映画にまだ隠し玉があるとか……?

燃:A+ 萌:A+ 笑:A- 総:A+

エピソードリンク
第31話「時よ、すすめ!メモリアルキュアクロック誕生!」
第33話「要注意!クライアス社の採用活動!?」

スポンサーリンク









HUG(はぐ)っと!プリキュア おしごといろいろ!プリキュアミライパッド&メモリアルキュアクロックセット
HUG(はぐ)っと!プリキュア おしごといろいろ!プリキュアミライパッド&メモリアルキュアクロックセット
バンダイ(BANDAI) 2018-09-15
売り上げランキング : 5223
Amazonで詳しく見るby G-Tools

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!